So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ドッグタグ・認識票:本物と装身用 [海軍]

conv0003.jpg
太平洋戦史研究家のダニエル・キング氏から
旧知のチャールズさんが、日米激戦の島であるペリリュー島で
発掘調査をしていた際に、日本兵の認識票を発見したと写真が届いた。
conv0001.jpg
この認識票は、偶然この島を訪れていた日本軍守備隊である
歩兵第二連隊(水戸)の関係者に託されて調査したところ、
某衛生兵の物と判明したとのこと。
来る23日は、日本軍守備隊が玉砕した日(昭和19年)であり、
何か運命的なものを感じている。
conv0005.jpg
上の認識票(ドッグタグ)は、米軍の物を模した装身用の物。
2003年7月20日・デイトン エアショー(オハイオ州)を観覧した
小生の友人から贈られた物。
その友人は、3年前に病死してしまったが、雪の上でも寝ることが出来る
アウトドアライフに長けた人だった。
conv0006.jpg
彼は、アメリカに自転車を持ち込んで単独行を6回行っている。
デイトンエアショーは、その何回目かのことである。
贈られたドッグタグは、身近な所に吊るしていて、
折に触れ彼を偲んでいる。
合掌

nice!(1)  コメント(0) 

栃尾の油揚げには、銀座割り [グルメ]

conv0001.jpg
栃尾の油揚げが手に入ったので、炙って食した。
大根おろしとネギを載せポン酢で味わった。
食感がいい油揚げで、途中から黒七味を適量ふって堪能した。
この油揚げは、新潟県長岡市の産と云うから、かの山本五十六さんも
食していたのだろうか。
conv0002.jpg
合わせるのは、銀座割り(焼酎甲類の青汁割り)が宜しい。
美味

nice!(0)  コメント(0) 

2017 ボジョレー・ヌーボー 解禁と云うけれど。 [日記 雑感]

conv0001.jpg
本日11月16日が、2017年のボジョレー・ヌーボーの解禁日だそうだ。
毎年思うことだけれど、仕込んですぐのワインが美味いとか、
「今年は、昨年より凝縮感があり濃厚で、果実味豊なヌーボーに...」とかの
評価が出るのが不思議でならない。値段も安くは無いし。
時差の関係で、世界で一番先に飲めるのが日本だが、
それで盛り上がっているのは、日本だけだと云う。
数年前、「解禁日前」に飲めることを謳い文句にした店から、DMを貰ったことがあった。
あれ以来、「ボジョレー・ヌーボー解禁」が胡散臭くて仕方ない。

nice!(0)  コメント(0) 

喪中ハガキ・回天搭乗員 岡田純さん逝く [海軍]

10日ほど前から、年末年始の挨拶を遠慮する喪中ハガキが届き出した。


その中で、帝國海軍 回天搭乗員 岡田純さんご逝去のお知らせに、

茫然となった。


conv0003.jpg
大東亜戦争末期、所謂「人間魚雷」 回天 搭乗員であった岡田さんは、
死の渕から生還した経験を持つ。
(写真は、昭和20年出撃前に短刀を授与される岡田さん)
攻撃命令が下って、母艦(回天を搭載した潜水艦)から回天に移乗して、
いざ、発進と云う時にエンジンが始動せず、万事休すとなり、
海中から出撃して行く仲間を特眼鏡越に見送くられた。
conv0001.jpg
太平洋戦史研究家のダニエル・キング氏共々、岡田さんのご自宅に
お伺いしたのは、2009年6月のこと。
余りにもシュールな話しに、約束の時間がオーバーしたことを
覚えている。
喪中ハガキに見入り、あの時代に青春を捧げた岡田さんを想っているところだ。
写真上は、2007年の海軍倶楽部総会で講演された岡田さん
手にしているのは、昭和20年に授与された短刀

nice!(0)  コメント(0) 

京都手帳 2018 が発売に。 [京都四季]

conv0001.jpg
京都の情報が満載の京都手帳 2018年版が発売になった。
京都に関した手帳は、何種かあるけれども、これが僕にとっては、
一番シックリきている。
(竹笹堂:≒W13XH19cm=四六版・250g・1200円+税)
conv0002.jpg
月間スケジュールの他に年間スケジュール
毎月のコラムページなどがある
conv0003.jpg
週間カレンダーには、京都の行事が掲載されていて、祇園などへの
出動のタイミングが予定出来る。
毎月毎に、写真のグルメ・スイーツ・名所などのページが挿入されていて、
知ったかぶりの幅が広がると云うもの。
メモページ(罫線・格子・白紙・ミシン目)、MAP、バス案内図もあり、
使い勝手が宜しい。
来る12月から対応可となっていて、某さんを偲ぶ会の予定が入ったところ。
大垣書店などで、ぜひ。

nice!(0)  コメント(0) 

ミシュランガイド 2018 [グルメ]

conv0002.jpg
今年も、ミシュランガイド2018 京都-大阪が発売になった
その大阪エリアの三ツ星に「弧 柳」が選出された。
連続6回である。
店主は、旧知の松尾慎太郎氏
超ハードな生活で、体調が心配になってくるが、
今後とも独創・繊細な日本料理を探求して欲しいと思っている。
conv0003.jpg
京都・大阪ともに、星付きは予算的に足踏みしてしまうが、
3年程前に設定された、ビブグルマン(@5,000円以下)から
お気に入りの店を選び出し、赴くのも良いのではないかと思う。
京都のビブグルマンの中に、前から気に留めていた店が、
この度選出され、出動の気になっている。
で、ミシュランガイド2017をBOOK-OFFに持ち込んだら
500円の値がついて少々驚き(参考:文芸書250円・雑誌30円)。

nice!(0)  コメント(0) 

無灯火の自転車が多い [自転車]

conv0001.jpg
11月・朝5時半頃の御池通り
コンデジのレンズを通すとこんな感じだが、実際はもっと暗い。
街灯があるからだろうか、無灯火で走り抜ける自転車が実に多い。
約50分歩いて、10数台の自転車が対向し、追い抜いて行ったが
その殆どが、無灯火なのに驚き。
払暁ゆえ、相手に存在を示す灯りは絶対に必要なハズだが...。
conv0003.jpg
自転車が歩行者と接触して、高額な賠償金の支払いが
命じられている事実を皆知っているのだろうか。
そればかりか、無灯火のせいで、己が車と衝突する危険もある。
事故の種を自ら蒔くことは絶対に止めるべきである。

nice!(0)  コメント(0) 

クマモンのトイレットペーパー [日記 雑感]

conv0001.jpg
少し前から、我が家のトイレットペーパーは、これである。
少女趣味の様なので、購入した老妻に苦言を呈したら、
「ハワイの匂いがするから」だと云う。
そんなには、感じないのでチェンジして欲しいのだけれど、
ホノルルに到着してイミグレーションに向かう時から感じる
「ハワイの匂い」はいい。
あの匂いに包まれたくて、皆ハワイを目指すのだろうか。

nice!(0)  コメント(0) 

ネックライト繋がりで、ドイツ軍の懐中電灯 [日記 雑感]

conv0001.jpg
5つ前の話題で、Panasoni製の
LED ネックライト のことをお伝えした。
関連して思い出したことがある
conv0004.jpg
戦争映画「橋」(1959年・独)のこと
ドイツ帝国崩壊前夜、町の川に掛かる名も無き橋を守備する
少年兵たちの物語
conv0005.jpg
その少年兵が夜間警備に就く際に、上衣のボタンを
利用して取り付けるライトがあった
conv0006.jpg
首から提げるタイプでは無いのだが、Panasonicのネックライトを
点灯させて朝のウオーキング中に、「橋」の少年兵のライトを思い出した
で、そのドイツ軍のライト(懐中電灯)とは、如何なるものなのか
調べてみたところ、実物未使用デッドストック品がヒットした
conv0007.jpg
少年兵が付けたものとは、同一では無い様だが、
1939~45年 DAIMON TELKO製(型式2212Amb AVB)
サイズ:W6.5XH12.0XD3.2cm
使用バッテリー:4.5Vバッテリー
とある
conv0008.jpg
未使用のまま放出され、日本に辿り着いたことに驚きだが、
この記事が書かれたのは、今から12年程前のことのよう。
ミリタリーの中古品を扱うサイトに出品された物らしく、
価格は、¥7,800。SOLD OUTとなっている。
70数年前、上下のボタンを利用した懐中電灯を考えた
ドイツ人の柔軟な発想に感心しきりだ。
このタイプなら走っても、灯りがほぼブレ無いからだ。

nice!(0)  コメント(0) 

日本酒醸造元が造ったウイスキー「山桜」 [京都グルメ]

conv0001.jpg
「角」クラスのジャパニーズウイスキーを買いに「やまや」へ。
何気に手にしたのは、笹の川酒造(福島県郡山市)が造ったと云う
山桜 YAMAZAKURA
モルト&グレーン / 40% / 2,100円(税別)
歴史ある酒造会社が、進駐軍の為に造ったと裏のラベルに書いてある。
ティステンググラスに注いだ色が薄く、期待はしていなかったのだが、
カラメルの様な香ばしさがあり美味。
conv0002.jpg
「牛とアスパラと玉ねぎのカルピスバター炒め」を主菜にして、
ロック・ハイボールで味わった
流石に「響」と「山崎」には敵わないが、
老妻も思わず「あっ、これ美味しい」と発した2,100円は、買いだろう。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る