So-net無料ブログ作成
検索選択

南座の北向にある菊水 [祇園]

conv0002.jpg
菊水の3階で会議と食事。
天井を見ると90年の伝統が浮かんでいて、それが室内全体に
広がって、会議後の食事も穏やかになる。
通常の食事は、1階と2階だが、会議やパーティ京都
企画の際は、四条大橋を東に渡った北側にある菊水を推薦する。
conv0001.jpg
その3階から四条大橋を見れば、凄い人々の数で一杯。
この先を東に進むと魔界祇園や八坂神社だ。
祇園を着物姿で歩いていた女性(日本人)が外人にワッと
囲まれて、写メの嵐に巻き込まれているのを見かけたことが
ある。その女性、最初は困惑顔だったのだが、いつしかスターに
なったようで、ポーズを決めていた。魔界の成せる技である。
菊水3階の話しから脱線してしまった。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

さわやん

僕も3日に、祇園甲部歌舞練場の前で、佳つ扇ちゃんが外国人の集団に着物を引っ張られているのを見ました。困った表情でしたが、嫌な顔一つも見せず、感心させられました。お母さんたちに、しっかり教えられているんでしょうね。佳つ菊さんも見かけましたが、オーラが出てました!
by さわやん (2015-10-17 14:41) 

NAVYBLUE

外国人が不作法だから、芸妓さん・舞妓ちゃんは、急ぎ足になるのだそうです。
その急ぎ足を捉えて、「予想以上に速足」と云う評判が立つとのことです。
by NAVYBLUE (2015-10-19 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る