So-net無料ブログ作成
日記 雑感 ブログトップ
前の10件 | -

ヒトラー関連のTV番組が目につく [日記 雑感]

conv0002.jpg
ヒストリーチャンネル、ディスカバリーチャンネル、NHK-BSなどで、
ヒトラーに関する番組が目につく。
海外メディアの制作によるものだが、シリーズ化され5話、6話と続くものもある。
conv0006.jpg
第一次世界大戦の敗戦によって戦勝国からドイツに課された
ドイツ領土の奪取、兵力の縮小、空軍の無力化、重火器の禁止、
1933年から1980年まで続く賠償金の支払いをベルサイユ条約と
云うのだそうだが、
conv0003.jpg
オーストリア生まれ・ドイツ軍下級兵士あがりのこの男は、
その条約を無効だと訴え、折からの世界恐慌を背景に、頂点を極めてしまう。
conv0005.jpg
民主主義が息詰まりの時代だったとは云え、国民大熱狂となったのが判らない。
判らないのは、当方の理解力のせいかもしれないが、
どこまでこの男を持ち上げたのかと云う思いが続く。
conv0004.jpg
この男が仕掛けた戦いで、第二次世界大戦が起こることになり、
全世界で、6,000万人の命が失われたと云う。
ユダヤ人と共産主義を忌み嫌って非道の限りをつくした。
その最期は、ドイツを破壊せよと云う極論に達したのだが、
不勉強な者にとって、この男の所業に関係して、何点かの疑問が残る。
conv0007.jpg
①:ドイツの戦後賠償は、どうなっているのか?
②:ドイツは、謝罪をしているように感じないのはどうしてか?
③:ベルリンに突入したソビエト軍が強姦した数は、10万人とも
13万人とも云うが、その蛮行が追及されないのはどうしてか?
悪行のスケールが大き過ぎると、悪が悪でなくなるのだろうか。
止むことのないヒトラー、ナチスドイツ関連のTV番組は、
視聴率が取れている証拠なのだろうと思えてくる。

nice!(0)  コメント(0) 

日本の勝利を素直に評価したらどうなのか。 [日記 雑感]

昨晩は、サッカーワールドカップ・日本対コロンビア戦をついみてしまった。

結果は、2対1で日本の勝利

conv0002.jpg
一夜明けて、良かった良かったと思っていたら、ある方の評論を見て驚いた。
「日本は、一発退場になり10人となったコロンビアと戦っていたのでは無く、
後半途中で登場したハメス・ロドリゲスが万全でなかったから、
9人のコロンビアを相手にして戦っていたのだ。
サッカーは、11人対11人で戦って、初めて評価されるのだ」
ウ~ム、何とも渋い評論で、小生サッカーは門外漢だが、
もっと素直に褒めたらどうなのかと思った。
物事を斜めにしか見ることが出来ないのは、哀れである気がする。
写真:NHKTV(LIVE)KYOTO PRESS

nice!(1)  コメント(0) 

大阪北部地震・政府の対応・お見舞いに深謝 [日記 雑感]

conv0002.jpg
今朝発生した地震には、驚かされた。
同時に、在職中だったら阪急京都線に乗車していた頃だと直ぐに思った。
conv0003.jpg
見ていたテレビの画面に震源が大阪北部と出て、2回目の驚き。
大阪の震度が6・京都が5強だと。
conv0004.jpg
菅官房長官の当該地震に関する談話が始まる
写真は、2回目(8時32分)のものだが、発生してから15分も
経過していない頃だった。
8時3分(発生5分後)に、首相官邸に対策室が設置になったこと
総理指示として、
「状況の把握」、「地方自治体と政府の連携・一体となった対応」
「国民に対しての情報提供を的確に行う」
ことが発表された。
これを聞いて、政府が確実に機能していると思い安心した。
(阪神淡路大震災の時とは、比べようもない)
conv0005.jpg
そうこうしている内に、LINEやショートメールに、安否を問うメールが入る。
パソコンを立ち上げると、安否確認のメールが2通入っていて、
その後3通加わって、電話など全14名の方々からお見舞いを頂戴した。
有り難いことで、愚妻共々御礼申し上げたい。
下記は、今週末静岡でお目に掛かる Gary退役海兵隊中佐からのメール.
ハワイから東京に着いたばかりだと云うのに.深謝.
(一部分カット)
Mr. Shi A few hours ago that you were okay following the earthquake in the Osaka area.
I am in Tokyo now preparing to go to Shizuoka.
The earthquake news came as a shock.
It was not clear from what I heard whether or not Kyoto and Takarazuka felt any effects of the quake but I immediately thought of both of you.
Stay safe!
Warm regards,
Gary 

nice!(0)  コメント(0) 

ユニセフ(unicef)募金 [日記 雑感]

conv0002.jpg
ユニセフ = 国連児童基金 から募金のお願いが届いた。
どの位前に賛同したのか忘れたが、
世界で、日本の5歳未満児の総人口を上回る命が、毎年失われている現実を
知り、年2回だが貧者の一灯として、寄付を続けさせて頂いている。
conv0003.jpg
寄付の金額は任意だが、3,000円の支援で、
3つの病気から子どもの命を守る予防接種用ワクチン111回分になると云う。
子どもの命を守れないような国は、如何なものかと云う意見もあるとは思うが、
conv0004.jpg
大東亜戦争の敗戦からの復興期に、日本の子どもたちが救われたのは
ユニセフからの支援であった。
その頃の日本の子どもの生存率は、現在のサハラ以南のアフリカ諸国と
同水準だったと云う。
年金生活の身となって、人に施しをしいている余裕は無いのだが、
そこを頑張って、従来どおり続けていきたいと思っている。
せめてもの恩返しの意味でもある。

nice!(1)  コメント(0) 

テキサスから「安倍総理大人気ですよ」 [日記 雑感]

conv0002.jpg
「G7サミット 安倍総理大人気ですよ」こんなメールがテキサスから届いた。
金庫の鍵を抱えて離さないトランプ大統領の風刺画と共に。
日本では報じられない安倍総理の何かがあるのか?
ただ、G7の終了を待たずに、トランプ大統領はシンガポールへ。
いよいよ明日の10時から、史上初の米朝トップ会談が始まる。
で、笑ってしまったのは、アメリカまで届くミサイルを持っている国に、
シンガポールまで安心して行くことが出来る飛行機が無いということ。
まるでブラックジョーク。

nice!(0)  コメント(0) 

ウイスキーバブルか? [日記 雑感]

先頃、サントリー ウイスキーの響17年と白州12年の販売が休止になったと

報じられ、小生も当ブログにサントリーの市場調査・予測はどうだったのか

書かせて貰ったのだが、「現場」は予想以上の反応を示しているようだ。


conv0001.jpg
MBSが報じるところによれば、街の酒類買い取り店の買い取り価格は、
響17年が25,000円(元値¥12,000)で、白州12年が20,000円(元値¥8,500)に
なっていて、
conv0002.jpg
そのネット販売価格は、響17年が87,480円・白州12年が、75,000円に
なっているとのことだ。
(それぞれ最高価格で、平均はもう少し安いとのこと)
本当にそうなのか響17年をネットで調べたら、ずらりと6万円以上の値が付いていて、
中には、12本送料無料・81万円(@67,500円)などと云うものもあった。
高級原酒が枯渇してしまったと云う噂は真実のようで、ウイスキーバブルの感がある。
で、家呑み用のサントリー角が切れたので、先刻「やまや」に赴いたところ、
懐かしき「オールド」がグラス付きで、¥1,814(税込み)で並んでいた。
conv0003.jpg
角より300円ほど高いが、久々にオールドも良いだろうと手にとった。
その昔、ダルマの愛称で親しまれ、高値の花であったことを想い出す。
店のサントリーのコーナーには、響・白州・山崎の名前が全く無く、
オールドが、再び俺の番だと云っているようであったが、
サントリーの販売戦略が伝わってきて、思わずニヤリとさせられた。

nice!(0)  コメント(0) 

6月8日:母の命日 [日記 雑感]

conv0002.jpg
今日6月8日は、59歳で逝った母の命日。
37年前、僕は母の亡骸を前に、母が生前語っていた
「人は否が応でも、色んな場面に立ち会っていかねばならない定めだ。
そうして強くなっていくのだ」と云う言葉を噛みしめていた。
無責任で通用した学生を経て社会人になり、何度かの「色んな場面」に
立ち会わされて、心が折れそうになっていた時の母の死だった。
葬儀が済んで8月末に結婚、即日東京から大阪へ配置換えを命じられた。
昭和56年(1981年)は、実にエポックメイキングな年となった。
conv0001.jpg
歩みを止めた鴨川の畔で、母のことを想い、過ぎ去った37年間を想った。
仰ぐ梅雨空に陰々滅々となったが、風呂上がりに、ラベルに赤い星が
入ったビールを、グゥーッと飲むのが常であった母の姿が浮かんできて、
今晩は、ビールで献杯をして偲ぶのも宜しいかと思った。

nice!(0)  コメント(0) 

頂戴した手紙とハガキに感激 [日記 雑感]

相次いで、手紙とハガキを頂戴して感激している。

差出人のお二人と小生の三人は旧知で、先方は東京と神奈川県にお住まい。


手紙とハガキには、近況と当方を案ずること、またお目に掛かりたいことなどの

同意文と云って良い内容が書いてあって、まるで示し合わせたような感じ。


conv0007.jpg
手紙・ハガキには、e-mailには、遠く及ばない訴求力がある。
早速ペンを取って、夫々近況などを書いたが、
小生と老妻を案じて頂く嬉しさは、何ものにも代え難いものがある。
「梅雨の季節となり、どうぞご自愛専一にとご祈念致します」
と結んだ。

nice!(0)  コメント(0) 

NRA:全米ライフル協会コンベンションのお土産 [日記 雑感]

conv0001.jpg
テキサス在住の太平洋戦史研究家 ダニエル・キング氏(ダンさん)から
小さな箱が送られてきた。
conv0002.jpg
早速開けると、「弾丸ショットグラス」と書いた箱と銀玉が2個在中。
conv0003.jpg
弾丸ショットグラスがこれ。
308=0.308インチ(径)の弾丸がショットグラスに突き刺さっている。
It's uniqe !
ダラスで全米ライフル協会(NRA)のコンベンションが開催され、
そこで買った「お土産」とある。
conv0005.jpg
大小2個の銀玉は、ダラス武器愛好家協会のプレゼント品で、
テキサスの黎明期に、テキサスレンジャーがインディアンやメキシコ軍との
戦いで使った回転式コルトピストルの弾丸だ。
ボール状の弾丸だから、当時使っていたのは、先込め式のピストルだったのだろう。
conv0004.jpg
グラスを洗って、BOOKER'S を注いでみる。
ライフルから放たれた弾丸を見ながらグイとやれば、
気分は、テキサスのライフルマンである。
Thank you Dan-san.

nice!(0)  コメント(0) 

キラウエア火山噴火とか、コナコーヒーとか。 [日記 雑感]

暫く前、ハワイ島キラウエア火山の、噴火の場所は何処か調べたら

ハワイ州観光局の地図が一番判り易かった

conv0005.jpg
考えてみれば、ハワイ州の基盤は観光だから、当たり前なことであったが。
被害者や避難者には申し訳無いが、噴火が島の東海岸の一部のエリアなのは、
観光への影響が最低限で、何よりかと思った。
conv0001.jpg
22年前、ハワイ島に滞在したことがある。
オアフ島と違って、ホテルかその周辺で全てが完結する仕組みだった様に思う。
(最近、各観光拠点を連絡するトロリーバスが運行されたとか)
滞在の某日、僕が助手席で地図を見て、レンタカーで島を一周したが、
道路の両側や海岸が黒で、火山の島であることを認識して、
オアフ島には無い粗削りな自然美を実感することが出来た。
conv0006.jpg
今当局は、観光に影響は無く安全だと大アピールしているが、
島を巡る観光の車両は、激減しているのではなかろうか。
噴火が早く沈静化するのを願うばかりだが、未だに疑問に思うのは
高名な「コナコーヒー」がそんなに多く採れるのかと云うこと。
コナの農園でコーヒー豆を栽培しているところを見せて貰ったが、
そんなに広い場所では無かったように思う。
だがしかし、ホノルルに限らずハワイのお土産コーナーには、
コナコーヒーが山と積んである。
実際のところどうなんだろう。不思議でならない。
22年経って、栽培面積が、100倍になったのだと云われれば、
それまでのことだけれども。
写真:ハワイ州観光局Webサイト・AFP

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 日記 雑感 ブログトップ
メッセージを送る