So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雨中のウォーキングに。 [健康]

conv0005.jpg
今朝のウォーキングは、二条城の外周を一回りした。
雨模様なので、止めても良かったのだが、目が覚めてしまったので、
雨具に身を包んで出発した。
外周の起点に立ったのが、5時45分。
いつもなら、ジョギングやウォーキングをする方を多く見受けるのだが、
雨天中止になったのか、人ひとり、犬一匹いない。
conv0006.jpg
雨と雨具のせいか、壮快さが無く、次第に気が滅入ってくる。
これじゃ精神的に不健康だろうと思った。
conv0007.jpg
約1時間のウォーキング。帰宅寸前、何故か
真継不二夫の写真集「海軍兵學校」のひとコマが浮かんだ。
帝國海軍では、冬期の黒服が第一種軍装、夏は白服の第二種軍装と
制定されていたが、江田島の海軍兵学校では、
雨期に上が白、下が黒の特例装であった。
海軍兵學校は今、海上自衛隊の第一術科学校となっているが、
見学ツアーに参加すると、上の撮影場所に立つことが出来る。

nice!(1)  コメント(0) 

今朝の鴨川と転倒から1年 [健康]

conv0001.jpg
朝、鴨川沿いを歩いた。
6時少し前だと云うのに朝日が差して眩しい。
冬季は、未明と云う表現がぴったりで、この時間ここを行くのが憚れる。
今はこの明るさだから、ジョギング、ウォーキング、犬の散歩の方を
川の両岸共に多く見ることが出来る。
国内外の観光客と思しき方の姿もある。
conv0002.jpg
夜来の雨が治まって、丸太町通りからの鴨川の眺めが、実に綺麗。
家をスタートしてここまで約40分
川の東岸に回り込んで、御池大橋方向へ向かう。
conv0004.jpg
京都ホテルオークラが、ドンと建って、
川床が始まった料理屋を見下ろしている。
川床は、現役の頃に接待や業界の集まりなどで、何回も利用したものだが、
年金生活の今は、縁遠いものとなってしまった。
conv0003.jpg
御池大橋東端から御池通りに上がって、西へ進む。
この時間、未だ通行する車両は少ない。
で、5分ほど歩いたところで、足が止まった。
場所は、ホテル ギンモンド の前。
conv0004.jpg
昨年の5月23日、自転車を走らせていた僕は、
段差(赤矢印の下・高さ3.5cm)にタイヤをとられて、もんどりうって転倒。
左肩甲骨を痛めた(全治1ヵ月)。
歩みが止まって1年前の出来事を回想して暫し。見上げると、
不注意を戒める在天の母の顔が浮かんだ。

nice!(0)  コメント(0) 

早朝の錦市場を歩く [健康]

conv0001.jpg
朝のウォーキングのコースは、何パターンかあって、今朝は
御池~堀川~四条通りを東に進んで、高倉通りを北上するコース。
いつもだと、交差する錦通りを横切って行くのだが予定を変更、
錦市場のアーケードの下を歩くことにした。
絵師 伊藤若冲の生家が大丸側入口付近とのことで、
市場の組合は、伊藤若冲と関連した催事などを行っている。
conv0002.jpg
日中は、観光客などで大混雑となる通りだが、
午前6時何分か前はご覧のとおりで、多くの店のシャッターは
閉まったままだが、鮮魚店は、仕入れた魚介類の受け入れ作業で忙しい。
conv0004.jpg
長さ390メートルと云う錦市場は、この時間だと僅か5分で歩く。
新京極通りを北上する
conv0005.jpg
新京極通りを北上してすぐの所に両替機があった。
見れば、日本円を12カ国の通貨に替える優れもので少々驚き。
アメリカドルのレートは101.50で、5円ほどが両替機の手数料となる仕組みだ。
関空には、日本テイストの「ガチャガチャ」があって、
余った日本の小銭を使い切るのに好評だと云う。
conv0006.jpg
三条通りと交わる少し手前にある「サンボアバー」
最近すっかりご無沙汰
先代のマスターは何期か忘れたが、帝國海軍飛行予科練習生出身で、
赤のセーターが似合う方だったが、大部前に亡くなられた。
conv0007.jpg
交差する三条通りのアーケードを通して、三条大橋方面を見ると、
ランナーが、光の束に吸い込まれて行った
conv0008.jpg
新京極通りから御池通りに出て、帰途につく。
路面に僕の影が伸びて、日の出時間は、2ヵ月前と比べて
1時間と15分くらいは早くなっていることを実感した。
単調になりがちな朝のウォーキングは、思い切って
変えてみるのも宜しいと思った次第。

nice!(0)  コメント(0) 

内科で処方して貰った点眼薬(目薬) [健康]

「他に気になるところはありませんか」と

月1回の検診の際に、掛かり付けの内科医から問われたので、

一週間ほど前から目が痒くて仕方無く、市販の目薬が無力である旨を伝えた


目に関することだから、眼科を受診して症状を伝えるのがスジと云うものだろうが、

つい口に出てしまった。


conv0004.jpg

内科医曰く、

「ほぼ花粉の影響に間違い無く、抗炎症の点眼液を出しておきましょう」とのこと。


まさか内科で目薬を処方して貰うとは思わなかったが、考えてみれば

股の痒さも、目の痒さも同じことなのだろうと思った。


conv0002.jpg

で、これが内科から処方された点眼液(目薬)。

内科医からも、薬剤師からも「点眼は、1日2回まで」であることを

念を押された。症状が治まらなくても1日3回の使用は厳禁とのこと。


そこまで云われると、禁を破って使ったら目がつぶれるのではないかと

恐ろしくなったのだが、使ってみたら快癒とまではいかないが、

1日で症状が治まり、劇的な効果に驚いている。

点しても点しても痒みが取れなかったドラッグストアの目薬は、

一体何だったのだろうかと思っている。


領収書に記された内科受診の支払い金額と「点数」から計算してみると

この点眼液の金額は、¥630であった。

目薬は、内科で処方して貰うのが正しいか。

nice!(0)  コメント(0) 

ウォーキング・活動量計 [健康]

ある文庫本を読んでいたら「1日1万歩で体を壊し、病気になる」と云う

一節が気になった。

ウォーキングの「歩数論」は捨てて、「質」を大事にしなさい。とある。


読み進めて行くと、ウォーキングと日常生活の歩数の合計が、8千歩になれば

宜しいとのことで、僕の場合だが、その8千歩の中に運動強度を「中」にした

「中強度」の歩き(速歩き=何とか会話が出来る歩き)を20分取り入れるとのこと。


conv0001.jpg
<活動量計>:MIZUNO(W7.3×H3.3cm)
中強度は、年齢によって違ってくるので、それを体感するには、
活動量計を付けっぱなしにするのが良いとのこと。
歩数計と活動量計は別物のようなので、健康への投資と思って導入した。
ウォーキング直後のデータ(写真・7525歩/中強度クリア)はこのとおりで、
これに日常の歩数をプラスすると、質の良い8千歩を達成出来る。
MIZUNOの活動量計は、過去14日までのデータが残り、
7日/30日/60日の平均歩数・平均中強度が判る。
楽天市場で、4,200円だったか。

nice!(0)  コメント(0) 

血液検査(血糖値・HbA1c)と甘味 [健康]

本日は、かかりつけの医師指定の血液検査の日だった

食後2時間の血糖値とHbA1c(ヘモグロビン エーワンシー)のデータを計った


conv0002.jpg
結果、血糖値の数値は問題無しであったが、1ヵ月以上も同じ
数値が続くと云われているHbA1cの数値が、前回の6.8より後退していた
6.0%未満が正常とされ、治療目標は、7.0%未満であるから
そう落ち込むことは無いのだけれども、糖質制限に頑張らねばならない。
conv0001.jpg
甘味には気を付けても、人類は麺類と称して、麺類が好きだから
そこを制限しなければと思っているのだが...。
conv0003.jpg
アルコールは、蒸留酒メインにしているが、呑んでいる時は
何か口にしているからそれが、つい過食になっているのだろう。
ドクター曰く、糖尿病が怖いのは、失明・人口透析・手足の壊死に
至る合併症で、スイーツの摂取には普段から配慮するようにとのこと。
正月、甘味に手を出さなかったと云えばウソになる。
墓や仏壇に供えた和菓子を食べたし、果物の果糖も多かった。
年越しそばは、「天そ」だったし、茶そばも美味かった。
うどん1玉で角砂糖14個分と云うのは、判っているんだが...。

nice!(0)  コメント(0) 

夜明け前の四条通りにて [健康]

conv0001.jpg
未だ明けやらぬ四条・西洞院通りの辺りをウォーキング中、
烏丸通り方面から声高な人影が近づいてくる。
やがて、歩道一杯に広がった三人組と判った。
つい今し方までの飲酒のせいか、嬌声が上がる。
一見、二十歳代後半の女の三人組。
気の弱い僕は、歩道の端に寄った。
僕の存在に気が付いていないハズは無いと思うのだが、
三人横並びで過ぎ去って行く。
僕に一番近い女は、大柄でコートに手を突っ込んままの
ガニマタ歩きで、格闘になったら負けそうな迫力があった。
conv0002.jpg
夜明け前の四条通りで、酔えた女の三人組を道の端に寄って
やり過ごしただけの話しだが、
何か考えさせられる渋さが残った。

nice!(0)  コメント(0) 

ウォーキング用のネックライトとスマホアプリのヘルスケア [健康]

conv0001.jpg
今の時季、早朝のウォーキングは、暗い中での歩行となる。
以前から対抗してくる自転車やランナーに僕の存在を
知らしめる必要があると思っていた。
で、この度首に提げて使用する「Panasonic LED ネックライト
BF-AF10 (送料込み:¥1,180)の購入に至った。
*定価は、¥1,800だったか*
conv0002.jpg
懐中電灯を手にするのと違って、両手が空くのが宜しい。
何より、周辺を昼の様にするのでは無く、歩く1m程前を
照らすので、良い具合だ。
そして、そのネックライトとコンビを組むのが、スマホである。
conv0003.jpg
スマホアプリの ヘルスケア(iphoneにプレインストール)には、
1日毎の歩いた距離、歩数、上がった階段数(換算)が記録される。
今日は、明治節で桃山御陵を参拝した為か結構歩いた。
conv0004.jpg
これは、先月26日の能勢妙見山を参拝した時の記録で、
上がった階段が「25階」となっているのは、
参道が倒木で通行止めになって、京都から約40km走らせてきた
スクーターを下りて、山道を歩いて本堂に向かった為だ。
conv0001.jpg
スクーターを乗って来たので、歩いた距離は4kmだが、
25階分山を登ったと云う訳だ。
暗い中のウォーキングは、存在感を示すネックライトと、
歩行データを記録するスマホの二つが、必要アイテムかと。
ところで、「万歩計」って、売れているのか気になる。

nice!(1)  コメント(0) 

いいちこスペシャル・キンミヤ・リンゴ酢 [健康]

昨日、来客があって、15時から「快気祝い」の酒宴となった。

サッポロ・黒ラベルの「中瓶」3本を開け、ジワリとスタートする


老妻もアテを作りつつ、酒席につく


サントリーのジン談義をしながら、「いいちこスペシャル」をロックで呑む

conv0005.jpg
2016年国際ワイン&スピリット品評会で
No.1をとったそうな
conv0006.jpg
No.1の割りには、パンチ不足の感あり。
麦・30度・720ml:2,160円
conv0007.jpg
キンミヤのライムハイも美味
甲類・25度・1.8ℓ:1,280円
conv0001.jpg
酒盛りの最中に届いた「リンゴ酢」
500ml・800円
朝、ある物に入れて飲むようにしている。
このリンゴ酢は、製法特許の優れもの
青森県・カネショウ(株)
快気祝いは、井傳の弁当を食しながら延々と続き、
呑まなかったのは、近代5酒の中で、ワインだけであった。

nice!(0)  コメント(0) 

右鎖骨骨折が完治 [健康]

conv0008.jpg
自身の不注意から、生涯初となる右鎖骨を骨折して
上半身をバンドで固定され続けて7週間、
そして9週めの今日、ドクターから完治を告げられた。
拷問器具のようなバンドで固定され続け、何とも不自由な
生活を送ったものだが、折れ方によっては、手術となって、
バンド固定では済まなかったとのことであった。
conv0009.jpg
固定から約1ヵ月間、入浴時には老妻に背中を流して貰って、
感謝しているところだ。
このバンドは、一人で装着が出来ないので、都合
7週間は、老妻の手を煩わせたことになる。
完治を告げられたが、違和感が無い訳ではないので
無理せず生活を送ろうかと思う。
ご心配をお掛けした皆様に、先ずは完治のご報告を申し上げたい。

nice!(0)  コメント(0)